ほうれい線の治療はレーザーでできる|ダウンタイムが不要な施術法

レディ

クマは整形で改善できる

ウーマン

色素沈着なら簡単な施術で

目のクマに悩まされているとしても、その原因が老化とは限りません。若いうちから実際に目のクマができている人もおり、肌質や体質、肌の色にも影響される部分です。解消したい場合には美容整形が有効ですが、色素沈着タイプなら簡単な施術で治せます。例えば、ビタミンCのイオン導入やケミカルピーリングは人気のある施術であり、目のクマ以外にもシミやくすみ、毛穴の開きを解消することができます。肌の代謝が活発になりますので、若々しい肌を維持したい時にも利用される施術です。体の内側からアプローチしたい時にはプラセンタの点滴を行う方法も人気があります。本当の美しさを手に入れるためには、内側からもアプローチしなければなりません。

タイプごとに選ぶ施術

目のクマのうち、老化の場合はたるみによる症状が疑われます。たるみが原因で表れるのは黒クマであり、脱脂術で余分な脂肪を取り除くと解消されます。青いクマや赤いクマの場合には血行不良が原因です。血行不良は寝不足や眼精疲労、日頃の生活の不摂生等によって引き起こされるものであり、皮膚の薄い人はより注意が必要です。色白の人も要注意の症状であり、光治療によって症状は改善されます。他にも、茶色いクマはよく見られる症状です。茶色いのはメラニン色素であり、古い細胞の排出を早めることで解消できます。細胞の生まれ変わりを助けるのは表皮を軽く溶かして剥がれ落ちやすい状態にするケミカルピーリングや色素に反応するレーザー治療です。